中学や高校の部活がキツくて今すぐにでも辞めたい君へ

スポンサーリンク

突然ですが、私は5年ほど塾講師や家庭教師を経験し、様々な生徒の悩みを聞いてきました。

そこでよく

「中学・高校の部活の人間関係とかが凄くきついし、勉強する時間もなくて辞めたいけど、本当に辞めてもいいのだろうか」ということを聞かれました。

おそらく多くの中高生がこの悩みを持っていると思うので、今回はそれについての私の考えを述べたいと思います。

結論から言うと、「辞めたいなら今すぐ辞めてよし!行動せよ!!」と僕は思ってます。

その理由は簡単。

学校は勉強をしに行く場であり、部活に意義を見いだせないなら行く必要はないから、です。

といっても「うちの学校は部活強制だしなぁ」とか、「俺がやめるとみんな困るし…」とか「先生とか友達の目が気になる」とかあるでしょう。

だが、そんな事は気にしてはいけない!!

以下に私の考えをまとめますので、部活をやめたい!と考えているあなたの背中をガンガン押して参りますよ!!

そもそも部活なんて大した話ではない

文部化科学省(スポーツ庁)の見解によると、

部活(運動部)とは「バランスのとれた心身の成長と学校生活を送ることができるようにすること」ということです。

つまり部活なんて所詮学校生活のオマケ程度のものであり、心身の成長を補助するもの、です。

部活に真面目に取り組み、ベストを尽くし、一生懸命に頑張るのも結構!それは素晴らしいことだと思いますが、別にやりたくなきゃやらんで良いのです。

ましてや部活が忙しすぎるあまり、勉強が出来ずに成績が上がらない…なんてのは本末転倒もよいところ。

バランスの取れた学校生活が送れてないじゃないか!!!

うちの学校は部活強制なんです…という君へ!

結論を書こう。

出なきゃ良い!!!幽霊部員バンザイ!!!俺が許す!(責任は取らないけど)

マジでそう思います。

というか、上に書いたように部活なんてあくまで補助。やりたい方がやれば良いのです。

それを強制にするなど愚の骨頂。

そんな学校今すぐ潰れれば良いと思います!(スマイル)

そのような勝手な価値観を押し付けてくる刑務所みたいな学校(!)の言うことなど聞く必要は無いので、行かなくてよし。

部活に所属はするけど、放課後は早急に帰宅して勉強するか友達と遊びましょう。その方がよほどあなたのためになります。(バイトでも可)

この部活強制って制度がサービス残業とか、やりがい詐欺の被害者を生むんだろうなぁととても憤っております。

俺がやめるとみんな困る…という君へ!

結論から言いましょう。

「そんな事は関係ない。大事なのは君の時間だ。」

何度も書いているように、部活なんて「補助」です。

その補助のせいであなたの大切な学校生活(つまり勉強)が疎かになったら、そんな馬鹿げた話はないでしょう。

というか中学・高校生に大きな責任を負わせる方がおかしいので、辞めて結構。

そして組織というのはかなり強かで、君一人がやめたところでその傷はしばらくすれば治りものです。

気にせずやめよう!

周りの目が気になる…いじめられるのでは…という君へ!

結論かr(以下略

「そんな連中は気にするな!!君を理解する人間は周りにいくらでもいるぞ!!」

部活を無理やりやらせようとする人ってのはつまり「自分の価値観を周りに押し付ける人」です。

先生や他の生徒に文句を言われたら、「いやぁ最近勉強する時間なくってぇwwwww」で乗り切りましょう。

彼らは思考が停止し、意味不明な価値観をあなたに押し付けるアホです。

アホに構っている時間はありません。大事なのはあなたの人生です。

いじめられたら、まずは耐えて下さい。なぁに、たかが3年です。その3年の間に滅茶苦茶勉強して卒業間際に連中を見返しましょう。

耐えられないなら不登校になっても良いですし、高認試験受かれば大学受験できるんで学校を辞めても全然平気です。

勉強なんて家でもできます。覚悟さえあれば。

そんで東大とか早慶上智とか受かりましょう。

卒業式のときに登校して、「俺、みんなの言うことを全部無視して家にこもって勉強した結果、来月から東大いくことになりましてwwwww」なんて言えたらスゲーッ爽やかな気分ですね!新しいパンツを履いたばかりの正月元旦の朝のようによォーーーーッ!!!

最終的に勝てばよかろうなのだァーーーー!!!!(マジで)

まとめ

さて、ここまでかなり過激なことを書きましたが、全て本心ですし、実際僕は部活やめてます。

学校教育ってかなりおかしな所や理不尽なことが多いので、みんな苦労されると思います。

でも所詮3年ですから。

人生において3年なんてあっと言う間。

「学生の時の3年ほど大切な時間はないだろ!」という方もいるかと思います。

まさにその通り。だからこそ、君のために時間を使うべきだ。

この記事が「部活を辞めたいけど…」というあなたの背中を押すとこが出来れば…と思います。

部活動、みんなでやめれば怖くない!!!!

良き学校ライフを!!!

 

あ、2つ注意書きしますが、

・部活が最高に楽しい方は是非これからも頑張って下さい。素敵だと思います。

・部活をやめても無気力にならないように!常に「なにか」に全力で取り組まないと人間腐りますよ!

では~

コメント