[日記]台風6号発生、関東には28日ごろ接近か? 関東の2019年の梅雨明けは来週?

スポンサーリンク

ごきげんよう、古川だ。

本日は関東は久しぶりの晴れ間が見え、洗濯物がカラッと乾く良い天気であった。

が、この晴れ間は長くは続かないようだ。

気象庁によると26日、台風六号が日本近海で発生。

この台風6号は今後北上し、27日には本州に上陸恐れがあるとのことだ。

28日午前9時には関東に接近する可能性がある。

今後の台風の動向に注目したい。

台風6号「ナーリー」発生(日直予報士)
きょう7月26日9時、潮岬の南南東約430㎞で、台風6号「ナーリー」が発生しました。中心気圧1000hPa、中心付近の最大風速18m/s、最大瞬間風速25m/sとなっています。台風6号は今後、北上し、27日~28日に本州に接近、上陸の恐れがあります。

 

なお、台風が去った後の29日からは、全国的に晴れが多く、東京では連日30度を超す予報が出ている。

熱中症などに十分気を付けたい。

関東・甲信地方の10日間天気 - tenki.jp
関東・甲信地方の10日間天気を掲載しています。10日間先までの天気がひと目でわかるので、お出かけ計画に便利です。おすすめスポット特集では関東・甲信地方のおすすめのお出かけスポットを紹介している他、お出かけスポット検索からお出かけ先の10日間天気を見ることもできます。

 

なお、現在関東ではいまだ梅雨が明けていない。

例年は21日ごろ明けるとのことなので、晴れ間が続く来週には梅雨が明けるのかなぁと思っている。

気象協会サイトより引用)

 

コメント