[シャニマス] シャニマス講座 入門編③ ~初めのガシャは誰にする?~ 

スポンサーリンク

ごきげんよう、古川だ。

シャニマス講座 入門編、

今回のテーマは「初めの無限ガシャは誰にするべき?」と「初めのうちに行うこと」である。

シャニマスのガシャは、基本的にフェザージュエルを消費して引くものだが、初回に限り、「何度でも引き直しが可能」な「運命の出会いガシャ」というシステムがある。

しかし、何度も引けると言っても一体何が来ればよいのか、わからない方も多いだろう。

そこで「どのカードが出ればよいのか」を独断と偏見で解説していきたいと思う。

よろしくどうぞ~

(前々回の記事はこちら)

[シャニマス] シャニマス講座 入門編 ~シャニマスってどんなゲーム?~
ごきげんよう、古川だ。 今回からシャニマスの進め方を簡単に紹介する「シャニマス講座」を書いていきたいと思う。 といっても私自身、LV5と6を行ったり来たりしているので、そこまで大層な記事はかけないので、あくまでも入門や基礎をご紹...

運命の出会いガシャの注意点

運命の出会いガシャとは「何度でも引き直せるガシャ」であるが、いくつか注意点がある。

それは、

・1度引くと、途中で引くのをやめることは出来ない。再接続などした際は、最後に引いたガシャが手元に残ることになる

・限定アイドルは引くことが出来ない

ことである。

そのため、引くタイミングは何回も引き直しができるように時間に余裕を持って取り組もう。

カードのレアリティ

カードのレアリティはプロデュースカード(以下Pカード)、サポートカード(以下Sカード)、いずれもN(ノーマル)、R(レア)、SR、SSR の4種類がある。

SSRは、サポートカードのSSRが3%の排出率、プロデュースカードのSSRが2%の排出率である。

結論 PSSR1枚 SSSR2枚 以上が出れば勝ち

結論から言ってしまうと、

プロデュースSSR(以下PSSR)が1枚、サポートSSR(以下SSSR)2枚以上出れば勝ちだ。

ココでの注意点は「アイドルがかぶらないこと」である。

プロデュースモードでもフェスモードでも、同じアイドルを編成することが出来ないため、初めのうちはすべて違うアイドルで揃えよう。

 

初めはプロデュースよりもサポートが重要。

さて、大前提として、初めのうちは「PカードよりもSカードを充実させる」ことが重要であると考えている。

Pカードはノーマルでもある程度までは強くすることが可能である。逆にサポートアイドルが弱いとどんなに強いPカードを持っていても強くすることが困難である。

そのため、初めのうちはSカードを充実させることをオススメする。

なおSSSRは各イベントの報酬でももらえることがあるので、すぐに充実するので安心してほしい。(イベント報酬のカードはガシャでもらえるカードよりも能力値が低いが、容易に限界合成させることができる)

 担当の子を選べばいい

さて、それでは実際に誰が良いのか、であるが、序盤であればあまり能力値を考えずにとにかくSSRなら基本的に誰でも良いと思う。

言ってしまえば担当の子で良い。

だが、まだ担当の子が決まっていないのであれば以下を参照してほしい。

プロデュースSSR

PSSRで序盤に持っていると良さそうなカードは、

 [ほわっとスマイル]櫻木真乃

 

[金色の元気一杯ガール]八宮めぐる

 

 [柔らかな微笑み]風野灯織

 

 この三人は、「◯&◯アピール2倍」があり、まだ特化した編成が出来ない序盤で助けになるだろう。

 サポートSSR

一方、SSSRに関してはあまりこだわる必要はない。

強いて言うなら、「特化マスタリー」持ちのカードが良いだろう。

この「みんなと結んだもの 風野灯織」はビジュアルマスタリーViを持っているが、

これは、ビジュアルレッスンを灯織がいる時に一緒に行うと、ビジュアルが大幅にプラスされるものだ。

こうした特化マスタリー持ちのアイドルを編成することで比較的安易に成長させることができる。

とはいえ、序盤はそこまで難しく考える必要はない。

まとめ

運命の出会いガシャをいつ行えば良いかだが、既にシャニマスはサービス開始から1年が経過している為、恒常SSRがストレイライト以外は全て揃った。

故に始めてすぐに引いても問題ない。

というか、序盤の戦力を揃えるためにすぐに引くべきだろう。

ストレイライト全員の恒常SSRが出るのは、おそらくあと3ヶ月ほどかかるだろうから、そこまで待つ必要はあまりない。(既にストレイPであれば別だが)

以上が、序盤のガシャについてである。

ぜひ参考にしていただければ幸いだ。

コメント