[悲報]ハッカドール、8月15日をもってサービス終了。古川が代替オタクニュースアプリをご紹介!

スポンサーリンク

こんにちは、古川です!

先程、ニュースアプリの「ハッカドール」の公式ブログからサービス終了のお知らせが発表されました。

【重要】マスターさんへ大切なお知らせ
君にシンクロするニュースアプリ「ハッカドール」は、2019年8月15日をもってサービスを終了することとなりました。長い間ハッカドールを利用いただきありがとうございました。

 

これによると、サービス終了は8月15日。

それに伴い、本日からプレミアムサービスの受付等が終了されました。

私も含め、多くのマスターが悲しみにくれています……。

 

ハッカドールといえば、マルチな二次元ニュースアプリのパイオニア的存在。

それでいてアプリ独自のキャラクターや、利用者をマスターとして取り入れるシステム。

私も何度3号きゅんにお世話(意味深)になったかわかりません。

 

単なるニュースアプリの枠を超えた一つのコンテンツとして楽しめた神アプリです。

しかしながら、すぐに情報を得たいときなどには少々不便だったりする面も無きにしもあらず。

最近は他社のニュースアプリも続々登場し、苦しい展開だったのでしょう。

大変惜しい別れですが、あと3ヶ月、頑張ってもらいたい!

 

ちなみに僕は普段ヲタ活やブログネタを漁るときにはこのハッカドールやいくつかのニュースアプリを使い情報を得ています。

本日はそれらのアプリやサイトから、ハッカドールに変わりうるものを3つご紹介しましょう。

Jcnews アプリ

株式会社アキナジスタが運営する二次元ニュースアプリ。

ハッカドールのようにキャラクターコンテンツではないため、わかりやすく簡潔にニュースを得ることができる。

イベントやグルメ、ガジェットなどニュースの幅が広く、広く深く知ることができる。

ios、android、ともに利用可能。

おすすめ。

電撃オンライン アプリ

KADOKAWAが運営するアプリ。

Jcnewsよりもさらにシンプル。

他のニュースアプリやサイトと比較するとかなりゲームに重きを置いている。

ゲーマーにおすすめ。

おたぽる webサイト

株式会社サイゾーが運営するオタク系webサイト。

おたぽる
アニメ、アイドル、声優、マンガ、ゲーム、フィギア……オタク情報エンタメニュースサイト

二次元だけでなく、グラビアやドラマの情報なども載っており、大きな意味で「オタクサイト」である。

まとめ 8月までは使える!

という感じで3つご紹介しました。

ぶっちゃけ、Jcnewsが一番使えるように思えます。

また他によいアプリやサイトがありましたらご紹介できればと思います

では~

コメント