人生を豊かにする、悪役たちの名言【ジョジョ編】

スポンサーリンク

こんにちは!オタク道突っ走ってここまで25年!生まれたときからカルマを背負った男!古川です!

僕はよくゲームやアニメ、漫画、映画、海外ドラマ(刑事物)など様々な作品に触れていますが、僕は頻繁に悪役に感化されることが多いです。

某世界征服を企む黄色い吸血鬼とか、某ナチスの生き残りの戦争狂少佐とかに憧れるのですが、果たして彼らに憧れてよいのか。というか世界征服や戦争狂の少佐に憧れている奴が陸自幹部やってたがこの国は果たして大丈夫なのだろうか、疑問であります。(戦争なんて絶対したくないので、実際大丈夫ですよ!?)

その中でも特に悪役の名言が目立つのが「ジョジョの奇妙な冒険」!

今日は色々とこじらせている古川が選ぶ、人生を豊かにする(かもしれない)魅力的なジョジョの悪役たちが残した名言をご紹介致しましょう!!

準備はいいか?俺は出来ているッ!!

どんな手を使おうが…最終的に勝てばよかろうなのだァーーー!!!

ジョジョ2部カーズ様のクズ素晴らしさを全面に出した名言。

僕はこれを座右の銘にし、自分の目標にはどんな手を使ってでも勝ち取ろうと強く思っています。

過程や…!方法など…!どうでも良いのだーーー!!

ジョジョ3部DIO様が最後に承太郎に向けて血の目潰しをした際に発した名言。

ちなみにDIO様はこのあとフルボッコにされて天日干しされます。

この名言は、直前の

「このDIOには…(中略)『勝利して支配する』それだけよ…!それだけが満足感よ!!」も含めて見ると大変感動いたします。

DIO様もカーズ様同様、「勝つことこそが正義」という極めてシンプルな思考で行動しています。

これが超魅力的なんですよねぇ。

勝たなきゃお話にもなりゃしねぇ!

この嵐の『雨』がやんだら わたしは『死ぬ』

ジョジョ7部 ブラックモアの遺言とも言える名言。

彼は雨の中だけほぼ無敵なスタンドですが、致命傷を負いその傷を雨でかばいながら闘い続けます。

そして雨が止んだあと……。

本当に切なく、そして人間讃歌を感じさせるジョジョ屈指の名言、名シーンだと思います。

このクソカスどもがァーーーーッ!!!

ジョジョ4部ラスボスの吉良吉影の死ぬ間際の断末魔。

ここまでストレートに自分の気持を表せるのは逆に凄いんじゃないかなと。

追いつめられたときに言いたい声に出したい日本語。

わが心と行動に一点の曇りなし……! 全てが『正義』だ

ジョジョ7部 大統領の最後の言葉です。

ジョジョはラスボスが大抵情けない言葉を発しながら死にますが、(例:俺のそばに近寄るなァーー!)

大統領は最後まで自分の目標を貫くために行動し、死んでいます。

本当にかっこよかった。

というかジョジョ7部は主人公側も悪役もみんな自分の目標のために死んでいきます。

7部はまさに「人間讃歌」が強く出されているなぁと感じますね。

何かわからんがくらえッ!

人生は「何かわからん事」がたくさんあります。

それでも僕たちは前に進むしかありません。

我らが愛するディアボロさんも先の見えない闘いの中、とにかく前に進むために暴走状態のポルナレフに殴りかかります。

その結果とんでもないことになりますが、しかし行動しなければ始まりません。

やはりギャングのボスになるような人は、人一倍チャレンジ精神旺盛なのでしょうかね。

必ずやるって決めた時には「直線」だッ!

必ずやるって決めた時には「直線」だッ!

今のオレは何が何でも「直線」で突っ切るのよッ!

ジョジョ5部ペッシの名言です。

プロシュートの兄貴が死に、精神的な成長を遂げたペッシ。

彼はそれまでのクヨクヨした態度を一変させ、覚悟を決めた行動をするようになります。

なんでも「直線」でやる。

これ、勉強でもビジネスでも大事な心掛けだなぁ!と思います。

コメント