ASUS chromebook C100PA 4gbモデルを購入!これは最高のパソコンだ!!

スポンサーリンク

「パソコンはアメリカで生まれました。日本の発明品じゃありません。我が国のオリジナルです。しばし遅れを取りましたが、今や巻き返しの時です」

「ウルトラブックは好きだ」

薄型軽量がお好き? 結構。ではますます好きになりますよ。さあさどうぞ。Chromebookです」
「快適でしょう?んああ仰らないで。OSがchrome、でもwindowsなんて見かけだけで夏は熱いし、よく止まるわ、値段は高いわ、ろくな事はない。アプリもたっぷりありますよ、オフライン作業でも大丈夫。どうぞ起動してみてください、いい音でしょう。余裕の速さだ、ストレージが違いますよ」
「一番気に入ってるのは・・・」
「何です?」
「値段だ」 

(買ったのはASUSだから台湾メーカーだけどね)

 

こんにちは!古川です!

最近ブログの更新が楽しくて、通勤時間もスマホで記事作成をしています。

でも流石にスマホだと打ちにくいしなぁ、ノートPC持っていくかぁと思っていましたが、自分のノートPCは1.5kgほどするので、持ち運びには不便。

どうせブログ更新しかしないし、この際chromebookを購入しちゃえ!と奮起して購入いたしました!

ASUSのchromebook C100pa 4GBモデルです!!!

購入してまだ半日ですが、ちょっといじっただけで「なにこれ、最高やん…」となりましたので、今日はこちらのレビューをしていきたいと思います。いいぞぉ、これ。

(この記事はc100paで書いています〜)

そもそもなんで購入したのか

僕は今回、購入するにあたって、「薄い、軽い、安い(4万以下)、快適、バッテリーが持つ、タッチパネル対応」のPCを探していました。

メインPCはwindowsの自作したデスクトップがあり重い作業はそちらに任すのためにそこまでのスペックは必要なかったわけです。

なので、最低限、文字書きとネットサーフィン、軽い画像編集ができれば良い程度に考えていました。

また、windowsのノートPCはそれなりのスペックのやつを買わないと全く使えなかったりするので、できれば他のOSにしたいと思っていました。というか単純にChromebookを使いたかった。

そうすると最も良いのはC101PAになるのですが、なぜかどこも売り切れで入荷に1ヶ月かかるそうなので、旧機種のc100paにした次第です。

軽い。小さい。安い。そして持ち運びやすい。

まず、物理スペックですが、厚さ1.8cm、ディスプレイサイズ10インチ、重量なぁんと約900g!!!!

片手で持ち運べるってレベルじゃねぇ、指でつまめるレベルだよこれ!!

あまりにも軽いので、通勤カバンに入れても全然わからないくらい軽くて薄いです。

あまりにも軽くて薄いのでたまにお盆と間違えてしまうのがデメリットですね。

(絶対にこういう使い方をしないでください。絶対です。僕は馬鹿だからいいんです)

DELL E6520 との比較

今まで使っていたDELLのE6520との比較です。

6520はwin10で13インチ、重量15kg程です。

厚さは2倍以上違いますねぇ…。さらに電池も6コアバッテリーで6時間ほどしか持たないので、持ち運びという面ではc100paの圧勝ですね。

全く用途が違うから比較するのもおかしいんですけどね。映像編集もできるwindowsPCと比較してもしょうがないよね、知ってた。

バッテリーはだいたい9時間ほど

バッテリー駆動では9時間ほどが目安だそうです。

先程満充電して使っていますが、普通に記事を書く分にはそれくらいだと思います。

youtubeやprayアプリを使うと大幅に短くなるので、そこは注意ですね〜。

また、c100paはモバイルバッテリーから充電できないので(c101はできる)そこは残念なポイントです。まぁ、AC付きバッテリー買えば解決なんですけどね!

タブレットにもなる!!

しかもこれ、360度回転させてタブレットとしても使えます!!!!

あまり使わないかもしれませんが、寝ながら操作したいときとかには便利ですね。

スペックと使った感想

今回購入したのは、4gbモデルなのですが、これってアメリカ版のみで、日本語版は存在しないんですよ。

もう一度、ありのまま、いいますね、

日本語版c100paには4gbモデルは存在せず、2gbしかないはずなのです。

でも今回購入したのは

「c100pa 日本語版 4GB」です。

何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何を購入したのかわからなかった。

発注ミスとか、表記ミスとかそんなチャチなもんじゃぁ断じてねぇ!

もっとよくわからねぇものの片鱗を味わったぜ…。

先程アプリとかで確認しましたがマジで C100paで4gbです。

もしかしてパチモン?とか思いましたが、パチモンにしてはクオリティが高すぎるし、むしろ販売しろよってレベルだと思います。

うーん。

考えてもどうしようもないので、古川は考えるのをやめました。誰か詳しい方がいたらコメントで教えてください。

実際に使ってみてどうか

今のところ、youtubeで音楽をかけながらgoogleフォトで画像を取り込んでPhotoshopExpressで画像編集をし、web版wordpressで記事を書いていますが、

すこぶる快調!!!!

まったくカクつきも不安定さもありません。

起動してgoogleアカウントでログインすればすぐに使えます。

キーボードはすこし緩めですが、しっかりと押せていい感じ!

タッチスクリーンも筆圧感知はないものの、誤動作や遅延もなく使いやすい!

液晶はHD画質ですがIPSパネルのため、非常に見やすい!美しい!!

マウスなどのUSB機器は接続後すぐ使えます!

ちなみにブラウザーでの動作はwindowsとほぼ変わりありません。

ネットサーフィンと文字書きだけなら文句なしの100点です。

10インチなので少し小さいですが、そもそもモバイル用に買ったので、そこは全く問題視していません。

軽作業のモバイル端末としてこれ以上があるだろうか。いやない。と思う

オフライン作業とgoogleplay対応について

chromebookはオフラインでは使えないと言ったな、あれは嘘だ。

c100paはgoogleplayアプリに対応しています!!

そのため、android版のワードやエクセル、PhotoshopExpressなどを使えば、文書作成や簡単な画像編集はオフラインでも十分に使えます!!!

あとはpremiereRushが導入されれば動画編集もじゃんじゃん出来ますねぇ。

ん?

あれ?

ちょっ!

そぉおおおおおおおおおおおい!!!!!!

やべぇ、chromebookでデレステを起動できた…

Androidだからそりゃそうなんだけど、

やべぇ(語彙力の欠如)

(なお実際プレイできるかはわかりません。ダウンロードに時間がかかるため、今度挑戦します)

まとめ。これは最高のモバイルPCだ。

結論としては、

僕の用途だと最高のPCだ!!!ということです。

モバイルバッテリーで充電できないことだけが残念な点ですが、使ってみて必要があればAC出力可能なバッテリーを購入しようと思います。

とにかく、

・windowsやmacにこだわらない

・とにかく軽くて薄いパソコンがほしい

・重い作業をしない

のであれば、このPCは最高の相棒になると思います!そんな予感がします。

またしばらく使ってみて、感想を書きたいと思います〜。

では!!!

コメント